ログインする ユーザー登録する
第2回AI武器コンテスト 開催中!特設ページへ ▶

AIの生成方法は無限にある事を多くの人に知ってもらいたい。

使用したAI Stable Diffusion
生成AIをあまり知らない人は、プロンプトと学習データで生成物が決まると考えています。それがAI批判に繋がっているようにも思います。(著作物・肖像写真などの学習データ主導で絵ができると考えてしまう)

私の場合は、最近はモデルやプロンプトはほとんど固定です。顔や表情を作る際も、投稿イラストのように、歪ませたり加筆したりして想定する顔を作ります。基本的に3Dモデルと似たような手順です。もちろん、3Dでベースを作る事もありますし、別に生成したものとパーツを入れ替えたりします。「顔」が決まればLoRAやControlNetを利用して再利用します。

最近はtldrawなどのラフ画からリアルタイムで画像を生成できるツールも登場しているので、今の画像生成AIの偏見がなくなってくれればと思います。

呪文

呪文を見るにはログイン・会員登録が必須です。

イラストの呪文(プロンプト)

jacket partially removed, heart in eye, burnt clothes, holding fishing rod, kanji, doujin cover, pentagram, tape gag, adjusting headwear, red socks, friends, cloud print, coke-bottle glasses, oral invitation, competition school swimsuit, barbell piercing, gradient legwear, prisoner, blood on breasts, wind chime, carrying over shoulder, tape measure, flaming weapon

イラストの呪文(ネガティブプロンプト)

入力なし
  • Steps 20
  • Scale 7
  • Seed
  • Sampler
  • Strength
  • Noise
  • Steps 20
  • Scale 7

Catapp Art3Dさんの他の作品

Catapp Art3Dさんの他の作品

すべてを見る

おすすめ

トレンド

すべてを見る

新着フォト

すべてを見る

ちちぷいグッズ

ショップを見る