ログインする ユーザー登録する
第2回AI武器コンテスト 開催中!特設ページへ ▶
陽子から諸々の事情を聴き、ヒノイに学生として加わることになったボクとコハクは、入学するにあたり最低限必要になる知識を勉強していた。
ただ、あくまでボクらの入学は試験的な事らしく。
実際に授業を受けるわけではなく、見学する形で参加するのだとか。
他国から来たボクらの本分は、学生たちとの交友そのものになる。
だから手が込むような勉強はしなくてもいいらしい。

ちなみに入学が決まった後、シラクレナに一度戻ろうとしていたことを思い出し、陽子に転移をお願いしたら断られた。
コハクはセントレイクに一度戻り、父親に伝えることができたが、ボクが暮らしていたシラクレナは、未だ危ないことが多いということで却下されたのだ。

「...この国の文字はうちと似てるな」

呪文

呪文を見るにはログイン・会員登録が必須です。

イラストの呪文(プロンプト)

jacket partially removed, heart in eye, burnt clothes, holding fishing rod, kanji, doujin cover, pentagram, tape gag, adjusting headwear, red socks, friends, cloud print, coke-bottle glasses, oral invitation, competition school swimsuit, barbell piercing, gradient legwear, prisoner, blood on breasts, wind chime, carrying over shoulder, tape measure, flaming weapon

イラストの呪文(ネガティブプロンプト)

jacket partially removed, heart in eye, burnt clothes, holding fishing rod, kanji, doujin cover, pentagram, tape gag, adjusting headwear, red socks, friends, cloud print, coke-bottle glasses, oral invitation, competition school swimsuit, barbell piercing, gradient legwear, prisoner, blood on breasts, wind chime, carrying over shoulder, tape measure, flaming weapon
  • Steps 70
  • Scale 5
  • Seed 3198204
  • Sampler DPM++ 2M Karras
  • Strength
  • Noise
  • Steps 70
  • Scale 5
  • Seed 3198204
  • Sampler DPM++ 2M Karras

絢梛 創士/Sozi Ayanagiさんの他の作品

絢梛 創士/Sozi A…さんの他の作品

すべてを見る

おすすめ

ユーザー主催投稿企画(PR)

Amazon

トレンド

すべてを見る

ユーザー主催投稿企画

すべてを見る

新着イラスト

すべてを見る

ちちぷいグッズ

ショップを見る